【二次会幹事必見】チェキ・Instax特集!結婚式二次会の余興としてチェキにメッセージを書いてサプライズプレゼントしよう!




ども、コミュニティフォトグラファーの其田有輝也 / そのだゆきや(@haletoke)です(1000人に読まれた複業・兼業秘話はこちら、Profileはこちら)。

最近結婚式二次会の撮影に行くとチェキを使う方が結構いるんですが、あれスゴイいいなーって思うんですよね!というのも、なかなか新郎新婦と話す時間が取れない中で、顔写真入りで手書きのメッセージを添えて参加者の人の想いをまとめて送れるっていうのは撮ってその場ででてくるチェキならではだなって。今日はそんなチェキを結婚式二次会のサプライズとして行うメリットやポイント、おすすめ機種やグッズをご紹介していきますよ!

結婚式二次会の余興としてチェキにメッセージを書いてサプライズプレゼントしよう!

余興にぴったりなチェキはとってもおすすめです!

チェキサプライズアルバムの作り方3ステップ(必要スタッフ2人:撮影する人・回収する人)

  1. 参加者の方が受付を済ませたタイミングでチェキ写真担当の人が2人か3人ずつで写真を撮影する。
  2. 撮影して出てきた写真を参加者の人に渡し、ペンを用意している場所に移動してメッセージを書いてもらう。
  3. メッセージを書き終えたら回収担当の人がハコ、もしくは用意したアルバムに写真を入れる。

簡単ですよね!あとはカワイク表紙などをデコレーションして完成です!

チェキを使うメリット

  1. 簡単に撮れる
  2. すぐ出てくる
  3. その場でメッセージを添えられる
  4. アルバムにしてプレゼントできる
  5. 結婚式二次会の余興やサプライズとして最適

時間のない結婚式だからこそ撮ってすぐ出てきて書けるチェキは最適ですよね。みんなの想いを集約してサプライズプレゼントしましょー!

せっかく大学や高校の友達があつまる機会だけれど,新郎新婦と話せる時間はごくわずかなんですよね(2時間くらいしか無いですし・・・・)。そんなときにも顔写真が入ったチェキでメッセージ入りのアルバムを作るのはとっても喜ばれるんですよ!

おすすめのチェキ・Instax

続いておすすめのチェキを紹介してきますよ〜!

ザ・オーソドックスなチェキですね。値段を重視するならこれがおすすめです。続いて女性に人気モデルはこちら。

これめちゃオシャレで女性に人気のタイプだそうです。ブラウンかわいいですね~。

そうそう、フィルムも忘れずに買っておいてくださいね。ちなみにチェキのフィルムは10枚入りです。10枚使い切って新しいフィルムのパックに替えた後の1枚目は、フィルムケースの黒いカバーが出てきます。なので間違えて写真を撮ったつもりでいると、「あっ一枚目はカバーが出てくるんだったテヘペロッ」ってなってもう一回撮らないといけなくなってしまいますのでご注意を。

チェキ用のアルバム

続いてチェキ用のアルバムを紹介しますね:D

100枚近くはいるのでこれ一冊買っておけばOKでしょう。色も沢山種類があっておすすめです!

書きやすい油性ペンでチェキにメッセージを!

油性ペンは安定のゼブラが書きやすくて種類も多いのでGOODです。

大きめのワイドサイズチェキでたっぷり撮影!

チェキの難点といえば少し写真のサイズが小さいこと。もっとワイドに写真が撮りたい!という人には少しおおきめのワイドサイズもあるのでこちらがおすすめです。

大人数で撮るときや旅先で背景も写したい人はこちらがいいですね。ちなみにフィルムも普通のチェキとは異なりこっちの大きいサイズになります。

いかがでしたか?チェキでアルバムを作ってプレゼントするとめちゃめちゃ喜ばれますよ!!新郎新婦さんへのサプライズプレゼントでお祝いしてあげましょー\(^o^)/。

それでは今日はこのへんで。みなさん良き一日を!




\\ 初月無料キャンぺーン中 //

初月無料。一月あたりコーヒー1杯分の500円ですべてのバックナンバーを購読できます(100人に到達したら過去のバックナンバーは有料化予定)。

こんなことが書いてあります

  • フリーランスとして生き残る戦略
  • お金の稼ぎ方と資産運用
  • 働き方の違和感を解決する方法

ABOUTこの記事をかいた人

Yukiya Coo そのだゆきや

Photographer in Kyoto and Tokyo. Also work as licensed translator tour guide and weather forecaster. 海外のフォトエージェントとプロ契約し、東京と京都を中心に20以上の国と地域のクライアントを撮影中。ローカルやコミュニティの撮影・PR支援が専門分野 / 気象予報士 / 通訳案内士 / 1991年生まれ / 筑波大学地球学類卒業 /
About me